読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブレナン節 bot つぶやき開始(ツイッターより再掲載)

twitter.com

 

兄さん……、聞こえるかい?

ブレナン節の bot なんてものができたらしいんだ。

覚えてるかい、兄さん?

J・H・ブレナンだとか、ハービー・ブレナンだとか呼ばれる、

あの、なんだか怪しい魔術師まがいの作家の bot だよ。

早く来てよ、兄さん!  

 

宣誓! われわれは「たかが bot されど bot 」の精神にのっとり、

粗製乱造をせず、ファンを大事にし、

正々堂々とブレナン節の傑作だけを厳選して

発表していくことを誓います! 

来たれ! ゲームブックファンたちよ! いざ行かん!  

 

「フォローしないって?」イアソンがきいた。

「フォローしないんですか?」テラモンがうなった。

 きみはかたくなに首を振る。

「マニアックすぎる……」きみはつぶやいた。

「みなさーん、船長はフォローしないといってまーすっ!」

 

 

ブレナン節 bot ついに、つぶやき開始!

とはいえ、bot ははじめて作ったし、動かし始めたばっかりで、

まだ自動ツイート部分はツイートされてないし、

ちゃんと動くか心配……。

遊び心たっぷりに作らさせてもらいました

(その遊び心に気づけるかどうかはピップしだいだが)。

ちなみに、詩的魔神様の詩を拝聴できるのはブレナンデーだけ。

激レアイベントです(不具合が起きなきゃいいがな)。

ブレナン節 bot くん、フォロワーさんに好きな人いるかも、

という方は、吹聴(RT)して回っていただけると、ありがたやです。

ま、全然フォローされなくても

僕がいちばん楽しむんだから大丈夫なんだけどね。(くすくす)